熊本で子犬販売を行う柴犬専門ブリーダー「飯高山荘」は愛情いっぱい育てた柴犬をお譲りします

2019/12/18 ブログ
柴犬

熊本で子犬販売を行う柴犬専門のブリーダーである「飯高山荘」は愛情いっぱいに育てた柴犬をお譲りします。

熊本で子犬販売を行う柴犬専門のブリーダーである「飯高山荘」では、健康で元気で性格の良い柴犬を育てております。子犬の犬質はもちろん、ご家族とペットが末永く幸せに一緒に暮らせるよう努めておりますので、熊本で柴犬をお求めの方はぜひお問い合わせ下さい。

柴犬

熊本で子犬販売を行う犬舎をお探しなら「飯高山荘」へ!しつけの相談・見学の予約はお気軽にどうぞ!

熊本で子犬販売を行う犬舎をお探しなら「飯高山荘」へお問い合わせ下さい。

大型のペットショップとは異なり、食事や衛生面、健康面、子犬同士の社会化期を十分にとり、注意しているため、自信を持ってお渡しすることが出来ます。また、子犬販売を行う上で得た経験と確かな知識を身につけたスタッフが柴犬のしつけについての相談にも対応いたします。

ホームページには柴犬の写真を多数掲載してしていますので、お気に入りのワンちゃんを見つけたら、お電話またはメールフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。見学の予約も受け付けておりますので、実際に見て決めることが出来ます。

柴犬を飼う際のポイント!

>>柴犬の性格はしっかりと把握しておく

柴犬は飼い主に一度懐くと忠実で従順な性格をしています。しかし、プライドが高く頑固、そして気が強い面を持っています。柴犬を飼う際は、そんな柴犬の性格をしっかりと把握しておく必要があります。

>>しつけは子犬のうちに

柴犬は非常に賢い犬種でありますが、少し気難しい性格を持っているためしつけ次第で飼いやすくなったり、手に負えなくなったりします。柴犬のしつけは子犬のうちからきちんと行いましょう。子犬のうちでないと出来ないしつけもあるため、この先のためにも時には厳しく、時には愛情を持って根気よくしつけましょう。

>>十分に運動をさせる

もともとは猟犬として野山を走り回っていた犬種であるため、多くの運動を必要とします。よって、散歩はきちんと毎日行うようにしましょう。特に室内犬として飼う場合は運動不足となりがちになるため十分に運動させてあげる必要があります。運動不足になるとストレスも溜まりやすくなり、イタズラが激しくなったり、無駄吠えをしたりする可能性も高まりますので注意しましょう。