柴犬熊本の飯高山荘ブリーダーが教えるオスの去勢効果と実例について!

2019/10/30 ブログ
飼い主家族様

柴犬熊本の飯高山荘ブリーダーが教えるオスの去勢効果と実例について!

柴犬熊本のブリーダーがオス犬の去勢について説明いたします。

➀犬の去勢の効果!! 「マーキング、ケンカの軽減」?

②犬の去勢のメリットは? 「ストレス軽減」「行動改善」?

➂去勢のデメリット?

④犬の去勢時期は?何時から可能か?費用は?

上記は、柴犬オスの去勢についての説明です。

詳細は、下記に記載していますご確認下さい。

 

柴犬と飼い主

犬の去勢の効果!! 「マーキング、ケンカの軽減」?

オスは去勢をした方が飼いやすいと、聞かれたことがあるのではないでしょうか?。理由は性格面が挙げられます。

オスは、男性ホルモンと呼ばれるテストステロンの影響でマーキングを頻繁にしたり、攻撃性が出るケースもあります。去勢は男性ホモンの分泌を抑えられるためマーキングをはじめ、特に未去勢のオス同士で起こるケンカを軽減することが出来ます。

ただし、マーキング行動が癖になっている場合は、去勢をしても行動改善が見られない場合があります。(去勢手術の適齢期後述します)

攻撃的行動に関しては、血統や、生活環境や飼い主さんの接し方などによって行動の出かたは異なってきますが、去勢後は性格が多少なりとも穏やかになる例も少なくありません

>>実例をご紹介します。

写真は、こたろー君が先日2回目の里帰りをしました。2才3ケ月になりました。1年前の1回目の里帰りのときもブログで紹介しました。初めて犬を飼われたのに「しつけ」も上手にでき自慢の愛犬になってました。ところが、一歳半頃急に荒れだして、飼い主さんを噛む現象がでてきて奥さんの手の甲に噛まれた傷が残っています。そこで、飼い主さんは去勢すると性格が大人しくなることを思い出され手術をされました。

効果は? 日中は長時間ひとりで留守番、洋間のソファーの上で、子犬時代の壁かじりもなく悪さもせず飼い主さんの帰りを待っているとのこと。(荒れて噛んだ時は、ストレスも重なっていたかも?)。去勢手術後性格は、子犬時代に戻ったと、大変喜ばれていました。そんなこと知らない私は、1年前の里帰りの時とおなじ「こたろー」君でした。

去勢後、性格が穏やかになった実例です。

柴犬と人

②犬の去勢のメリットは?「ストレスの軽減」「行動の改善」

>>オスハは、発情中のメスのホルモンのにおいを嗅ぐと興奮してきます。発情中のメスを求めて、庭や玄関、散歩中に脱走して迷子になるオスもめずらしくなく、去勢すればメスの求めて、迷子になりにくくなるでしょう。満たされない性的欲求から解放されてストレスが軽減されます。万病の元であるストレスを減らしてあげるのもメリットのひとつです。

去勢によって、生殖器に関する病気を予防できるのも大きなメリットです。特に、シニア期に入ると前立腺疾患が起こりやすくなりますが去勢手術によって、精巣を取り除くこと、前立腺が委縮するので前立腺肥大症や命にも問われる前立腺腫瘍にかかりません。その他、生息する腫瘍、校門周囲腺腫といった病気を防ぐこともあります。

柴犬と飼い主

➂犬の去勢のデミリット!

去勢すると、性ホルモンの分泌バランスが崩れるために太り過ぎとなるデミリットがあります。去勢後は、適切な食事管理と筋肉が付けられるような運動を積極的に行いましょう

去勢や避妊手術が犬の寿命にどう影響するか?長生きする?短命になる?ほとんど差がない? という説があり、去勢と寿命の関係は明言はできないと考えられています。

柴犬と 飼い主様

④犬の去勢時期はいつから可能か?費用は?

犬の性成熟期は、だいたい生後7ケ月頃です。片足を上げて排尿するスタイルが定着する前に行うのがベストです。(避妊は最初の発情の前)物理的には、生後2〜3ケ月から去勢手術は可能ですが、ただ、幼齢期に去勢すると、肥満傾向が高まる可能性があります。一般的家庭であればそれほど急ぐ必要はないでしょう。

獣医師と相談しながら愛犬のベストな去勢の時期を飼い主さんとで決めてください。

犬の去勢手術は、睾丸を摘出する方法が一般的で、メスの避妊手術よりもオスの去勢手術が短い時間で済みます。日帰り、一泊どちらかで、費用は、2万円前後です。

柴子犬を販売する熊本の「飯高山荘」では熊本県外(福岡県・大分県等)から見学も大歓迎!