柴犬の平均寿命は? 室内飼いの杏ちゃん!佐賀市より里帰り!

2019/10/22 ブログ
飼い主家族様

佐賀市の杏ちゃん今月30日で2歳になります。今日飼い主様と里帰り、杏ちゃんは2回目てすが先生は初めての杏ちゃんの里見学です。お母さんのチョコちゃんとの面会もしました。

本題の前に、杏ちゃんのお話しをします。一番驚いたこと?スマホの写真見せてもらい、奥様の横で枕を並べて寝ている姿です。寝るとき足元に寝ていたのに、奥様気が付かない間に横のフトンの中で潜り込み顔だけ出して枕して寝ている杏ちゃんの姿を先生がフラッシュ撮影されたものでした。(写真公開できないのが残念です)。

朝、2階のベランダから新聞配達員の姿を見て、散歩に行こうと寝ておられる奥様の肩を叩くので5時過ぎに散歩に行っておられるそうです。杏ちゃん人間になり切って家族の一員ですね!!

来客時のチャイムには、一番先に飛んで行ってご家族とお話しの間はフセして待っているそうで、家の中で自由にしていても何ら悪さすることなくお利口な杏ちゃんただただ感心させられた次第です。

杏ちゃんにストレスあるだろうか? 見かけは小柄ですが11Kg?引き締まった体型、抱っこしたらずっしり11Kの重さ、健康そのもの!!

 

柴犬人

本題の、柴犬の平均寿命は?

近年、豆柴を飼って4年とか6年で・・・とお客様から複数話を聞きますが。寿命はどのくらいですか?質問の返答に困ります、個体差があるので何年ぐらいでは?ないですかと断定できません。

その点、普通の純粋の柴犬は12〜15年と断言しています。最近は獣医学の発達や、飼育環境の改善などで柴犬は17〜18年以上生きる傾向にあり数年後には柴犬の平均寿命は上がるのではないかと予測されているそうです。

柴犬の12〜15歳は・・人間に置き換えると70才〜83歳ぐらいと言われています。20歳まで生きたら95歳で超高齢者ということになります。

犬に限らず、哺乳動物は人間より早く成長していきます。犬の年齢と成長について把握しておくだけでも、犬への接し方や飼い方の意識がかわりますね。

柴犬

柴犬は、室内飼いすると寿命は長くなる?

柴犬は昔から屋外で飼われることが多い傾向にあります。その理由は「番犬になるから」「室内が毛だらけになるから」などとさまざまです。しかし、柴犬だから絶対に屋外で飼わなければならないという決まりはありません。柴犬だって屋内で飼っても問題はありません。(上記の杏ちゃんで立証済み)それなりにしつけさえ徹底して行えば、室内で飼い主さんと一緒に暮らすことは十分可能です。最近は室内飼いも随分増えています。

 

柴犬と飼い主

外飼いすると寿命が短くなる理由!!

外飼いされている犬は室内で飼われている犬よりも寿命が短いといわれています。その理由はハッキリと分かりませんが、考えられる原因や影響はいくつかあります。

☆日本の気候の変化 (地震、ゲリラ豪雨や気温の上昇)

☆大気の汚染 (排気ガスやダストなど)

☆蚊やその他の虫による感染症

☆ノリやダニがつきやすい

☆騒音によるストレス

現代社会の中で屋外暮らしは犬にとって大きなストレスかも知れません。

 

柴犬と 飼い主様

「雑種の方が長生きするでしょう」とよく耳にします。

雑種はいろんな遺伝子が混ざっているため、遺伝的な疾患にかかりにくいのが理由の一つではと言われています。

柴犬とミックス犬から生まれた雑種は26歳8ケ月生きたそうですごいですね!